化粧品に配合されていることが多い美白有効成分

美白有効成分の種類

アルブチン

植物由来の天然成分であるアルブチンには、メラニンの生成を防ぐ効果があります。天然成分ということで肌にも優しく、ちょっとした刺激にも弱い敏感肌の人にも最適です。アルブチンが含まれた化粧品は「医薬部外品」として扱われていることが多いので、ドラッグストアなどで探してみると良いでしょう。

ビタミンC誘導体

ビタミンCは野菜やフルーツに含まれる栄養素としてお馴染みの存在。体に優しい成分ではありますが、美肌にも欠かせない存在として知られています。効率的に肌に吸収されるよう、「誘導体」という化合物に加工された上で化粧品の成分として利用されるようになりました。

ハイドロキノン

美容皮膚科などを受診した経験があれば、ハイドロキノンという成分を耳にしたことが一度はあるでしょう。医療機関で処方してもらうものより効果は劣るものの、市販の化粧品であってもその美白効果は抜群です。出来てしまったシミを薄くすることが出来ますが、使用方法は細かく決められています。

トラネキサム酸

老人性色素斑や肝斑などにも効果がある美白有効成分です。他の成分と同様にシミを防ぐ効果に優れていますが、肌荒れを改善・予防することも可能です。トラネキサム酸が配合されている化粧品はどんどん増えています。

プラセンタ

一般的な化粧品においてもプラセンタの存在は欠かせないものになっています。動物の胎盤から抽出されるエキスで、肌のハリや潤いを保つ効果が期待出来る成分です。アンチエイジング化粧品などに多くふ組まれていますが、シミ予防の面でも注目を集めています。

おすすめ美肌コンテンツ一覧

どんな効果が期待出来るの?

スキンケアで得られる効果

シミの抑制や予防など、美白化粧品によるスキンケアには多くの魅力があります。シミが気になるようであれば、効果的なケアを徹底することが最適でしょう。効果について詳しく知るためにも情報収集をしましょう。

READ MORE
美白有効成分の種類

美白成分とその効果

化粧品に含まれる美白成分について知っていますか?それぞれに異なる効果があるので、その違いを理解しておくことはとても大切ですよ。こちらの記事では注目されている美白成分について紹介しています。

READ MORE
化粧品を選ぶポイント

化粧品選びのコツ

自分の肌に合う美白化粧品を探しているなら、注目すべきポイントをしっかり押さえておく必要があります。憧れの美肌を手に入れるためにも、購入時に役立つ情報をしっかり確認しておくと良いでしょう。

READ MORE
広告募集中